" />
So-net無料ブログ作成
検索選択
-->
インテリア ブログトップ

5分で部屋をきれいにする方法!? 続編 [インテリア]








簡単に掃き掃除をする
ごみくずやほこりの塊があると、来客の靴下などにくっついたりしてしまう可能性があります。こうなると、来客の記憶に部屋が汚れていると残ってしまいます。簡単な掃き掃除でよいのでやってみてください。

御手洗に立ち向かう
流し台に付いている歯磨き粉などの跡を拭き、石鹸の小さな塊を取り除きましょう。トイレットペーパーは十分の量があるものにして、便器にある小さな汚れをササッと取り除きましょう。バスタブにあるカビ汚れなどには時間を使わないでください。カーテンだけを引いておきましょう。

表面を拭く
お掃除用の洗剤がなくても大丈夫です。強力な洗剤で棚やテーブルを一通り拭く必要もありません。水で清掃用の布を濡らして簡単に一拭きするだけでOKです。


リビングをフワフワに膨らませる
クッションは綺麗な面が上になるようにし、枕をフワフワに膨らませ、ソファーの上のスロー・ブランケットを折りたたんでください。そして、即興で安らぎ空間を作るために、香りのろうそくを一本灯しましょう。


目に届かない場所にはタッチしない
目線の高さで部屋の整理に努めてください。家具の下や天井のファンの裏などに時間を費やさないでください。そこには目線は行きませんから。

ペットの毛をなくす
ペットの毛の対策には、糸くずローラー(リントローラー)は必需品です。これはコロコロの粘着ローラーよりも効果的です。また、ゴムのキッチングローブを両手につけて、椅子や布団の撫でのもかなり有効です。

空気アレルギーに気を使う
くしゃみしたり、せきこんだりする時期というのは年に何度かあります。来客にホットさせるために、窓辺やラジエーターには気を使いましょう。これらの場所には埃や塵がたまりやすいですので。


5分で部屋をきれいにする方法!? [インテリア]







目線に応じて整理整頓することに心がける
隣近所の知人からの訪問がある場合や単に気分よくしたい時に、自分の家をすばやく見栄え良くしたいと思うでしょう。そこで今回は5分以内でできる部屋をきれいにする方法を10個ピックアップしました。

スナップ写真を撮る
整理整頓する前に、部屋の写真を撮ってみましょう。散らかっている場所に長くいると慣れてしまうものです。写真を撮って場違いだなと思う物を見つけてみてください。いつもなら気が付かないはずです。そして、気が付いたら即それらの物をあるべき場所に移動させるか、気が付かない場所に置いてください。

小物を隠す
ピンチで時間がない時、場違いな小物類を洗濯物を置くバスケットなどのような収納可能な入れ物に入れてください。見栄えがよくなります。これらの小物の整理整頓は後に行えばよいのです。

未使用の空間を使う
ナプキン入れは手紙や書類を収納するのに非常に実用的です。一時的にドサッとそこにしまっても中にある電気代の伝票などもなくなりにくいです。




小物でも特に小さいのはマグカップに取りあえず入れてしまいましょう。さらに、速攻で整理したい人のためにアドバイスしたいのが、100金などで販売しているトレーを常日頃からベッドの下に忍ばせておくことです。いざという時に、使ってみましょう。



では、続きはまた次回に!

インテリア ブログトップ