健康 ダイエット www 抑える ジョギング やり方 クラッカー 心臓 http エアロバイク" />
So-net無料ブログ作成
検索選択
-->

女医が教えるダイエットがうまくいかない11の原因 [健康]






運動のやり方が間違っている
毎日かかさずジョギングをしたり、ジムでエアロバイクを利用したりするのは心臓を強くするのに効果的ですが、心肺機能の向上は腰まわりのダイエットにはあまり効果を発揮しません。体重を落とすためのトレーニングと心臓血管を健康にするトレーニングを組み合わせて行う必要があります。筋力トレーニングは筋肉を増やし、より多くの脂肪を燃やす体を作り上げます。筋肉は大量のカロリーを消費します。より多くの筋肉がつけば、体は勝手にカロリーを消費してくれます。週に250分間の適度な筋力トレーニングまたは125分間の強度の高い筋力トレーニングを継続することをお勧めします。


加工食品の食べすぎ
甘味飲料やデザートに含まれる精糖はもちろんのこと、精白パン、クラッカー、フライドポテト等の精製された穀物は体の炎症を引き起こす原因となります。そして、お腹の脂肪は炎症と関係があります。加工食品の食べすぎはお腹の脂肪が落ちるのを妨げてしまいます。くだもの、野菜、全粒穀物(未精白の穀物)には抗酸化物質(老化防止剤)が含まれており、炎症を抑える働きがあります。したがって、お腹に脂肪が蓄積するのを防いでくれます。


では、続きはまた次回に!!



nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました